これからの登山文化をつくるメディア

【インタビュー】山小屋で働くということ。山のアルバイト情報も掲載!

YAMAP MAGAZINE 編集部

INDEX

八ヶ岳・オーレン小屋

登山者にとって頼りになる山のインフラといえば、「山小屋」がまず候補に挙がるのではないでしょうか。宿泊場所としてだけではなく、飲み水の補給や登山道の整備、万が一の事故発生時にも起点として活動するなど、私たちが安全に楽しく山登りを続ける上でなくてはならない存在です。

今回は、そんな山小屋で働くスタッフに、働き始めたきっかけや山での暮らしをインタビューしてみました。

そして、なんと!八ヶ岳や北アルプスでまだ募集中の山小屋アルバイト情報も後半で掲載しています!
興味のある方は、一度問い合わせてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

山小屋スタッフインタビュー

というわけで、今回は八ヶ岳・高見石小屋の猿渡佳子さんにお話を伺ってきました。

猿渡さん(写真右)

 

―山小屋で働くまでの経緯を教えてください。

ずっと、都心で飲食店のスタッフをしていました。山にも興味がなくて、自分には縁遠い存在だと思っていました。でもある時、富士山の山小屋で働いていた友人に会うために、生まれて初めて山に登ってみたんです。富士山に登るのは大変だったんですけど、山小屋で働く友人の姿を見ていたら、なんだか無性にここで働きたい!って思ったんです。ちょうど、人が足りないという話を聞いて、すぐに働かせてもらいました。正直、自分でもびっくりしましたが、山の生活が性に合ったみたいで、以来、夏は時々、山小屋でアルバイトとして働いています。

―山小屋アルバイトのどんなところが良かったんですか?

やっぱり、自然の中で暮らすという事が一番の喜びです。もちろん不便を感じることもたくさんあるんですが、暮らしていて雑音が少ないというか、シンプルに生活できるので心が穏やかになった気がします。例えば鳥や風の音を聞いていると、今、自分はすごく贅沢な場所にいるんだなって思います。

あと、今の小屋(高見石小屋)はお水を雨水に頼っているんですが、水が少なくなってくると雨乞いの儀式を個人的にするんです(笑)。そんな風に下界だと当たり前にある事が実は生きるために絶対必要な事なんだって気がつかせてもらったことは大きいですね。

―逆に山小屋で大変なところは何ですか?

うーん、今の小屋で働いて2年目なんですが、小さな小屋なので普段は3人のスタッフで回しています。だから小屋のことは何でも全員でやらなきゃいけないんです。その中でも、歩荷(ぼっか)はけっこう大変です。私は女性ということもあって15キロくらいですが、男性は40キロ近く担いで荷揚げをします。苦労と言ったらそれですかね〜。でも歩荷の日は小屋の外に出られるので、楽しみにしているスタッフもいたりしてホント人それぞれです。

―山小屋の一日のタイムスケジュールを教えてもらえますか?

朝は5時前には起きて朝食作りからスタートです。7時には登山者をお見送りして、自分たちも食事を取ります。そのあと、掃除をしたり売店に立ったり、小屋で使う薪を割ったりいろいろやります。15時過ぎから受付や夕食作りで忙しくなってきてホッとできるのは片付けの終わる19時くらいからですね。でも忙しい時期と比較的暇な時期があるので、暇な時期はかなりゆっくりできますよ。あと、休みの日には山に登る人もいます。でも私は下界に降りて美味しいものを食べたり買い物ですね〜。

―山小屋でアルバイトをしたい人にアドバイスはありますか?

山の仕事って大変な事もあるけど、普通に暮らしていたら経験できない貴重な時間だなって思います。あと、小さな小屋という事もあってたくさんの仕事を任されるので人間力が付いたというか、何か災害があっても慌てない気がします(笑)。私は山の経験がなかったんですが楽しく仕事できているので、やる気さえあれば大丈夫! ぜひ一緒に仕事しましょう!

 

山小屋の求人募集

今回は、八ヶ岳・白馬岳周辺にある山小屋の求人募集を掲載しています!

猿渡さんのインタビューを読んで山小屋で働いてみたくなった方や、「今からでも働ける山小屋を探している!」という方。よろしければ、お問い合わせだけでもしてみませんか?

 

八ヶ岳・高見石小屋

業務内容 山小屋業務全般(清掃、接客、受付、調理、登山道整備、歩荷等)
勤務地 高見石小屋
期間 長期:1年以上
短期:6月〜11月上旬
休日:月5日ほど、連休あり
時間  
募集人員 長期・短期ともに1名
男女ともに20〜40歳くらいまで、山を愛し、健康で明るい方
運転免許(MT)をお持ちの方
待遇 日給:8,000円
研修期間(14日間)有・日給6,000円
3食付、食事代無料
交通費:10,000円支給(契約満了時)
その他 ・個室(プライベートスペース有り)
・星空の綺麗な夜は、スタッフによる星座の解説や天体望遠鏡
での星の観察があり、星座について詳しくなることができます。
・携帯電話はdocomoが繋がります。

【お問い合わせ方法】
お電話にて担当者・原田宛にお問い合わせください。

【お問い合わせ先】
八ヶ岳ネイチャークラブ(高見石小屋・美濃戸高原やまのこ村)
TEL:090-3215-0135
住所:〒253-0063 神奈川県茅ヶ崎市柳島海岸2-27

 

八ヶ岳・オーレン小屋

業務内容 山小屋業務全般(清掃、接客、受付、調理、登山道整備、歩荷等)
勤務地 八ヶ岳オーレン小屋(標高2,300m)
桜平登山口より徒歩約90分
期間 短期:7月〜9月上旬
時間  
募集人員 短期アルバイト1名
男女ともに19〜40歳くらいまで
健康で明るく前向きな方
タバコを吸わない方
待遇 日給:7,100円〜8,500円(経験により優遇)
食費:500円/日
繁忙日手当(晴天時のイベント・連休等)
各種保険完備
交通費:当社規定料金支給(契約終了時)
その他 ・水源地の為、水は豊富!お風呂もほぼ毎日入浴可能です。
・休憩:1日3回(お茶、お菓子付き)
・業務時に着用するエプロン、バンダナ、ベスト等貸与
・携帯電話はdocomoが繋がります。

【お問い合わせ方法】
メールまたはお電話にてお問い合わせ

【お問い合わせ先】
有限会社コダイラ 八ヶ岳オーレン小屋
TEL:0266-72-1279
Mail:info@o-ren.net
住所:〒391-0213 長野県茅野市豊平2472

 

八ヶ岳・麦草ヒュッテ

業務内容 山小屋業務一般
勤務地 麦草ヒュッテ(北八ヶ岳・麦草峠 2,127m)
期間 長期:7月〜 4ヶ月以上
短期:7月〜 2ヶ月以上
時間  
募集人員 長期・短期ともに1名
自然と料理が好きな、20歳〜60歳までの心身共に健康な方
待遇 日給:7,500円〜
3食付、食事代無料
休暇:自己申告 5日連休もOK
交通費:ヒュッテ規定料金支給(契約満了時)
その他 国道脇の山小屋のため、肉体的な仕事は少なめです。
山小屋アルバイト初心者におすすめ!

【お問い合わせ方法】
お電話にてお問い合わせください。

【お問い合わせ先】
麦草ヒュッテ
TEL:090-7426-0036
Mail:mugi2127@po28.lcv.ne.jp
住所:〒391-0301 長野県茅野市北山8241-1

 

白馬館グループ

業務内容 山小屋業務全般(調理補助、掃除、接客、宿泊受付等)
勤務地 白馬山荘
五竜山荘
白馬大池山荘
白馬尻小屋
白馬鑓温泉小屋
キレット小屋
栂池ヒュッテ
期間 【現在募集中の期間】
2ヶ月程度や繁忙期の短期など、
期間は柔軟に対応させていただきます。
・白馬山荘 6月下旬~9月下旬
・五竜山荘  6月下旬~9月下旬
・白馬大池山荘 7月上旬~10月中旬
・白馬鑓温泉小屋 工事の為期間未定(7月中旬~9月下旬)
・白馬尻小屋 7月上旬~9月下旬
・キレット小屋 7月中旬~8月下旬
・栂池ヒュッテ 7月上旬~8月中旬
時間 5時~20時の間で実働8時間(休憩あり)
(日によって変わる場合あり)
募集人員 山小屋に住み込みで働いてみたい方
明るく健康で協調性のある方
7つの山小屋で合計50名の募集です。
待遇 日給:8,000〜8,800円(諸手当含む)
食費:500円/日控除
交通費:当社規定にて上限30,000円まで支給(契約満了時)
その他 ・山が初めて!という方も一緒に働きませんか?
自然に囲まれた環境の中、貴重な体験ができますよ
・これからも山小屋の仕事に真剣に取り組みたいという方は、
アルバイトから正社員への登用制度があります。
詳しくはお尋ね下さい。
・業務時に着用するエプロン、バンダナ等は貸与します。
・オフシーズンには系列の山小屋に無料宿泊できます。

【お問い合わせ方法】
まずは白馬館ホームページ・採用情報より、山小屋スタッフの募集要項をご確認の上、下記の方法にてご応募ください。

・PC/スマホからはWEB応募フォームからご応募いただけます。
・郵送の場合は履歴書(写真貼付)に希望の勤務期間・あれば希望の小屋を明記して、下記住所までお送りください。

期間についてのご相談やご不明な点はお気軽にお電話ください。

【お問い合わせ先】
株式会社白馬館 人事課
TEL:0261-72-3122
Mail:formmail@hakuba-sanso.co.jp
住所:〒399-9301 長野県北安曇郡白馬村北城6307

YAMAP MAGAZINE 編集部

YAMAP MAGAZINE 編集部

YAMAP MAGAZINEの編集部です。