これからの登山文化をつくるメディア

RICOHの360°カメラ・THETA Vのモニターを募集!

YAMAP MAGAZINE 編集部

360°カメラを使って稜線の魅力に迫るプロジェクト、稜線トレイル360°。そこで使われているRICOHの360°カメラ・THETA Vを使って、稜線の動画を撮影してくださるモニターの方を募集します!

秋の安達太良山

稜線トレイル360°とは?

冬の谷川岳

山を歩くときに目にする景色の中でも、稜線に魅了される登山者は多いことでしょう。自らの足で歩いてきたことを振り返る道でもあり、その先にある山へ向かってこれから歩く道でもあるその姿は、山頂から見る景色とはまた違った感動を与えてくれます。

稜線からあたりを見渡してみると、周囲に広がる別の稜線や、花や雪、はたまた眼下に広がる市街地など、どこを見渡しても絶景が広がっています。そんな稜線から見た景色を追体験できるのが、360°カメラの魅力です。

稜線を歩いたあの感覚とそこから見た景色を360°の映像と写真に残し、周りの人たちに共有してみませんか?

THETA Vのモニターを募集

今回はRICOHの360°カメラ・THETA Vで、稜線の映像を撮影してくださるモニターの方を大募集。モニターとして使用していただいたあとは、なんとそのままTHETA Vをプレゼントします。みなさん、ふるってご応募ください!

応募期間2019年8月23日(金)〜9月2日(月)
発送時期2019年9月中旬ごろ(予定)
募集人数10名
※以下の地域ごとに1名(甲信越は2名)
北海道・東北・関東・甲信越・東海北陸・近畿・中国・四国・九州
モニター
依頼内容
YAMAPおすすめの稜線にて、
各地域5箇所(甲信越は15箇所)のおすすめ稜線を紹介しています。
モニター製品到着〜2019年12月20日の間に、
当選した地域の対象稜線5箇所(甲信越は15箇所)の中から3つ以上を撮影していただき、動画ファイルをYAMAPにご提出いただきます。
※地域ごとの対象稜線はYAMAPおすすめの稜線をご確認ください。
※撮影された動画は、後日YAMAPで編集してリリースします。
注意事項①モニター当選後、依頼条件を満たせなかった方へは、
商品代金・送料その他をご請求することがあります。
予めご了承ください。
②本キャンペーンの趣旨に外れている場合や、
利用規約を破っている場合、 YAMAP運営チームが不適切と
判断した場合などに応募資格を失うことがあります。
③選定の際には、活動日記の文章などを参考にさせていただく
場合がございます。ご応募される方は、お申し込み締切日までに
なるべく活動日記を公開していただきますようお願いいたします。
④ご提出いただいた動画の著作権は、YAMAPに帰属します。
ご応募の
流れ
①下記ボタンよりフォームに必要情報を入力して応募
②当選者発表
③StarCampサイトへの本登録(当選者のみ)
④StarCamp事務局よりご連絡・配布物発送
⑤当日会場にて受付
※当選者の方へは、改めて詳細をご連絡いたします。


YAMAP MAGAZINE 編集部

YAMAP MAGAZINE 編集部

YAMAP MAGAZINEの編集部です。