これからの登山文化をつくるメディア

はじめての雪山はどこにする?みんなでつくる雪山登山ツアー企画を実施します!

YAMAP MAGAZINE 編集部

INDEX

雪山初心者向けのツアーを開催!

「今年こそは雪山にチャレンジしてみたかった。でももう冬も後半に差し掛かっていて、今から始めるのもちょっとなあ…。」

「結局、はじめての雪山ってどこに登ればいいか分からないよね。」

「1人で行くのは危険だと分かっているけど、上級者の人に任せっきりで連れて行ってもらうのもなんだか気が引けるなあ…。」

そんなことを考えていた雪山未経験のみなさん、朗報です。
この3月に、YAMAPがクラブツーリズムと組んで、雪山初心者向けの登山ツアーを開催します!

今回実施するのは、完全に雪山初心者の方に向けたツアーです。何を持って行き、どんな風に歩いたり道具を使えばいいか、全く知らない方でも問題ありません。経験豊富なガイドさんたちが、親切に教えてくださいます!

来シーズンの本格的な雪山デビューに備えるためにも、3月の少し雪が少ない時期に、一度雪山を体験してみませんか?

ツアーで登る山は、みなさんの投票で決定

このツアーで登る山は、みなさんの投票で決定します!

クラブツーリズムさんと相談してYAMAPスタッフが厳選した4つの山の中から、お好きな山に投票していただきます。そして最も得票数の多かった山に、参加者のみなさんをお連れする企画です。

雪山未経験の方は「登ってみたい山」に、経験者の方は「ぜひ初心者に登ってほしい山」に投票してください。
「夏は登ったけど、冬の八ヶ岳に登ってみたい」「スノーシューで遊びたい!」「自分の初雪山登山のときにここは歩きやすかった」など、投票の理由はどんなものでも結構です。

YAMAPユーザーのみなさんで雪山に挑戦したい人の背中を押すツアーをつくって、雪山に登る仲間を増やしませんか?

投票候補の山

①北横岳(長野)

「初めての雪山登山におすすめの山は?」と経験者に聞けば、真っ先に名前が挙がるのはやはり北横岳ではないでしょうか。

北八ヶ岳に鎮座するこの山は、標高2,480mという高峰でありながら初心者向けと言われるのは、やはりその登りやすさにあります。登山口はロープウェイで山頂駅まで登った2,237mにあるので、実際には約240m弱を登るだけ。コースタイムも4時間程度と日帰り登山も可能で、途中にある北横岳ヒュッテに立ち寄ることもできます。

そして何より、山頂からの絶景。目の前の八ヶ岳連峰から、南・中央・北アルプスの大パノラマ、そして富士山まで。夏でも圧巻の景色ですが、冬だとさらに美しく映ります。

樹氷と南八ヶ岳

多くの初心者の方の満足度が高く、自信を持ってオススメできる雪山です!

②赤城山(群馬)

こちらは東京からも近い、群馬県の赤城山。湖に浮かぶ赤城神社や、氷上でワカサギ釣りができる大沼など、観光地としても有名ですね。

この山も、雪山初心者にはうってつけ。YAMAPの企画「やまポトレ」で取り上げた際には、今回ツアーを予定している3月の同じ時期に取材したので、どんな道を歩くのかイメージが湧きやすいと思います。ぜひ一度動画をご覧ください。

雪の少ない樹林帯から始まり、途中からアイゼンを装着します。凍った大沼を見下ろしながら、斜面にしっかりと爪を立てて登ると、最高峰1,828mの黒檜山に到着。山頂の奥には展望台があり、そこからは谷川岳や燧ヶ岳など、雪化粧した北関東の山々を見渡すことができるのです。

アクセスも眺望も抜群で歩きやすい日本百名山・赤城山に、みなさんも登ってみませんか?

③入笠山(長野)

南アルプスの北端に位置する1,955m峰、入笠山。ここでは普通の雪山登山とは違う、スノーシュートレッキングを楽しむことができます。

富士見パノラマリゾートからゴンドラに揺られ山頂駅へ。上りコースタイムは約1時間強、200m弱を登れば山頂に到着…するのですが、ただ歩くだけだと物足りないので、スノーシューを履いちゃいましょう!

夏には木道がある道も雪で埋まってしまい、まるでスキー場のように広がる雪の斜面の上を、思う存分歩いてみましょう。ふわふわの雪でも身体が沈まず、縦横無尽に雪上を駆け回るのは、登山やスキーとはまた違った楽しさですよ!

お手軽に体験できる非日常の世界で、童心に帰って遊んでみませんか?

④霧ヶ峰・車山(長野)

おすすめの山ラストは、霧ヶ峰の最高峰・車山です。スキー場として賑わっていますが、そこからスタートするコースで登れば、冬でも簡単に山頂にたどり着くことができるのです。

そしてこちらも入笠山と同様、スノーシュートレッキングを楽しむことができます!比較的アップダウンの少ないコースを歩きながら、美しい景色を眺められます。特に近場の八ヶ岳は、晴れて空気が澄む冬だからこそ、とっても綺麗に見えることでしょう。

そしてスノーシューで遊ぶときは、ただ歩くだけじゃなく、動物の足跡を探す「アニマルトラッキング」を楽しめるのです!運が良ければ写真のようなウサギの足跡を見つけられるかもしれません。

投票方法

以上で紹介した中で、気になる山はありましたか?この中から、行ってみたい・ぜひ行ってほしい山を選び、下のキャンペーンページから投票してください!

※YAMAPへのログインが必要となります。

ツアーについて

ツアーの詳細はこちらです。投票で山が決定した時点から募集開始となります。

日時3/16(土)
場所投票によって決定
料金ツアー内容によって変動
¥15,000~¥20,000が目安となります(交通費込み)
集合・解散東京都内
レンタル軽アイゼン/ビーコン/ヘルメット:無料
スノーシュー:有料
その他ウェア等:石井スポーツレンタル山専を推奨
https://www.rental-yamasen.com
旅行企画・実施クラブツーリズム株式会社

それでは、みなさんの投票をお待ちしています!

<キャンペーン・イベントに関するお問い合わせ>
株式会社ヤマップ
住所 : 福岡市博多区綱場町2-2 福岡第一ビル6階
https://corporate.yamap.co.jp/
TEL:092-710-5511
E-mail:info@yamap.co.jp

YAMAP MAGAZINE 編集部

YAMAP MAGAZINE 編集部

YAMAP MAGAZINEの編集部です。